俳句甲子園実行委員会

参加する会員はみんなが
ボランティアであり
各々の仕事や家庭の合間に
活動時間をみつけ、お互い助けあっています!

第24回大会に向けて

6月に全国各地で開催される予定でした地方大会は、新型コロナウイルスの感染の影響を鑑みて、昨年同様に投句審査となりました。地方大会は多くのスタッフや関係者が県境をまたいで移動をします。また、全国大会進出チームの選出は、公平性をもってすべての出場チームが同じ条件で選ばれるべきとの判断からの決定でした。大会に出場し、試合をすることを心待ちにしていた高校生の皆さんにとって、残念な決定となり申し訳なく思います。
 今や全世界に広がり、私たちの生活に影響を与える「コロナ禍」ですが、このような時世でも季節の移ろいに目を向け、俳句で表現をできる豊かな心を持ち合わせてほしいと願っています。
 まだ先の見えない新型コロナウイルスの感染状況ですが、高校生の皆さんに幸せな春が訪れますよう心よりお祈り申し上げます。

実行委員長:日野 裕士



(社)松山青年会議所と俳句関係者の呼びかけによって始まり、 第4回大会からは松山市が加わり、本格的な全国大会の幕開けとなりました。
俳句甲子園実行委員会は、平成19年1月にNPO法人化し、平成20年の第11回大会からは、(社)松山青年会議所から引継ぎ、主催者となりました。毎年1月、NPO法人俳句甲子園実行委員会を核として、「第○回俳句甲子園実行委員会」が形成されます。多くの個人会員、団体会員、企業会員と共に、1年間を通して、大会の準備と運営を行います。



関西支部

関西支部は大阪府をはじめ関西地区で活動しています。


関西支部は大阪府をはじめ関西地区で活動しています。 地方大会や全国大会の運営のほか、関西オープンや関西勉強会の企画/運営などを通じて俳句甲子園に出場したい高校へのアドバイスなどを行っています。
入会希望は松山本部へまずお問い合わせください。

東海支部

東海支部は愛知県をはじめ東海地区で活動しています。


東海支部は愛知県をはじめ東海地区で活動しています。
地方大会や全国大会の運営のほか、東海オープンの企画/運営などを通じて俳句甲子園に出場したい高校へのアドバイスなどを行っています。
入会希望は松山本部へまずお問い合わせください。


実行委員会入会案内