OBOG会スタッフ

俳句甲子園大会出場者で、スタッフとして責任ある行動を取れる方を募集しています
活動内容は地方大会と全国大会の運営、俳句甲子園実行委員会の手伝い、各種交流会などです

OBOGから一言

俳句甲子園の選手として活躍していたことの経験を生かして、大会の運営に携わることができます。また、試合中は、司会や行司、タイムキーパーなど、選手に一番近い場所に参加することもあり、選手と同じ臨場感で参加することができます。
初めてスタッフ参加の人も、先輩OBOGから丁寧に優しく各活動について説明がありますので、安心して参加できます。

 



俳句甲子園経験者の有志によりOBOG会が結成され、俳句甲子園を支えてくれています。地方大会や全国大会は、大勢のOBやOGのボランティアスタッフで運営されています。毎年多くのOBやOGが「あの感動をもう一度」、「俳句甲子園をもっと盛り上げていこう」、「俳句甲子園に恩返しを」など、様々な想いで応援してくれています。
 また、俳句甲子園実行委員会より、1年間を通して、俳句甲子園大会に関する情報が届きます。ホームページ(以下HP)上の、OBOG専用の「OBOG資料ダウンロード」へのアクセスができるようになります。(※「OBOG資料ダウンロード」は大会前に資料が出来次第ホームページ上にアップロードします。)

大会中の詳しい活動内容PDF

活動内容


■地方大会の運営スタッフ(毎年6月頃)
■全国大会の運営スタッフ(毎年8月頃)
■俳句甲子園実行委員会のお手伝い(参加学校募集や開催会場選定など)
■各種交流会

「俳句甲子園をもっと盛り上げていこう」、「俳句甲子園に恩返しを」など、様々な想いで応援してくれています。




OBOG会入会案内